読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

``一意な文字列''

雑多な事柄

セルフリファレンスエンジン

 他人に自分を肯定されるというのは、自分で自分を肯定するよりも、威力というか影響というかそんな感じのが段違いだなあと思った。100回自分で自分を肯定すると60の安心と40の不安が得られる印象があるのだが、1回他人に自分を肯定してもらうだけで90相当の安心が得られるような気がする。ちなみに残りの10相当は信頼性への疑念から来る不安だ。

 信頼性。そうだった。他人に自分を肯定されるにあたっては自分を肯定してくれる他人に信頼が置けるかが重要になってくる。何を以ってその他人を信頼できるとするかはまた別の話だ。信頼の置けぬ他人に自分を肯定されたって皮肉か侮蔑にしかならんだろう。自分を肯定してくれる他人はみんな信用したいがそうは問屋が下ろさん。ああ、私はもしかしてただイエスマンが欲しかっただけだったのか。

 ちなみに記事名と同名である円城塔著作は、一度読んだ後、私の中でいつか再読したい本を格納するキューにエンキューされたまま放置されている。いつデキューされるかは私にもわからない。