読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

``一意な文字列''

雑多な事柄

読んだり観たりしたやつ (2015-10)

読んだやつ

伊藤計劃トリビュート (ハヤカワ文庫JA)
伊藤計劃の象徴化。『未知の晩餐』と『怠惰の大罪』がよかった。

代替医療解剖 (新潮文庫)
サイモン・シンの他の著作とはちがい読んでてワクワクしなかった。扱うテーマのせいか。

風立ちぬ
映画とは違い技術が物語の主軸になっていた。だがこれは雑想ノートや妄想ノートを冠する他の作品でも同じだ。
エモい部分はおざなりだった。

観たやつ

ブラック・レイン デジタル・リマスター版 ジャパン・スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]
松田優作がかっこよかった。
痛々しいシーンが結構あって痛々しい……と思ったがもっと痛々しいシーンを痛々しく描いている映画は他にもあり、なんか微妙だった。

軍旗はためく下に
厳しすぎて観た後とてもがっくりする。最後の方に流れるロックな感じの君が代がかっこよかった。

野火
日常の有り難みが身にしみた。

ゴッドファーザー PARTI<デジタル・リストア版> [DVD]
破壊と殺戮が厳かにやってくる。

ゴッドファーザー PARTII<デジタル・リストア版> [DVD]
隆盛と滅亡の物語が並列に展開していく。滅亡の物語のほうがそそられた。

ゴッドファーザー PARTIII<デジタル・リマスター版> [DVD]
蛇足感をときどき出てくるアクションで埋め合わせている感じがして微妙だった。