読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

``一意な文字列''

雑多な事柄

廃墟と糞便

 「慈しみの女神たち」を読んだ。

慈しみの女神たち 上

慈しみの女神たち 上

 
慈しみの女神たち 下

慈しみの女神たち 下

 

   兵隊は飯食って戦って酒飲んで性欲満たして寝るみたいな生活をしてるみたいな扱いを創作である物語ではされがちだけど、この物語は主人公のSS将校をはじめ全体的に排泄とか糞便に対する描写が緻密だという印象を受けた。兵隊も飯を食って酒を飲むんだから排泄するのは当然だし、想像にも及ばないストレスがかかる前線ではそれはもう排泄もとてつもない感じになるんだと思う。

 これを読んでたら「イェルサレムのアイヒマン」を読みたくなった。作中で何回も出てくるアイヒマンと、主人公が冒頭で語る文句との影響だと思う。

イェルサレムのアイヒマン――悪の陳腐さについての報告

イェルサレムのアイヒマン――悪の陳腐さについての報告