読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

``一意な文字列''

雑多な事柄

Task Forced

 趣味として始めたことがルーチンワークとして扱われていき、次第に果たさねばならぬノルマという認識になって苦痛になる、ということを何度もしてきた。

 特にこれは興味を持って勉強してみようという場合に陥ってしまう。自発的に、意欲的に始めたことが何故か知らずのうちに義務みたいに思えてきて、はじめは興味があったはずなのにだんだん苦痛にしかならなくなってくる。理解できないとかそういうことが有っても無くてもそうなってしまうのだから不思議だ。

 興味が重石にならないうちに、高速に作業*1を終えなくてはならない。

*1:自然とこの表現を使ったが、勉強とか趣味が作業という認識に陥るので苦痛になるのではないかとも思った。